LGBTの新しい情報を生み出す、届けるフリーマガジン Bee Magazineがスタート!


もっとライフ・カルチャー・バラエティに富んだ「楽しく読める情報」を!
ライフ・カルチャー・ファッションを中心にバラエティに富んだ、フリーペーパー『Bee MAGAZINE』刊行プロジェクトが始動しました。LGBT(※)にフィーチャーし、「楽しく読める」をコンセプトにお届けしていきます。
(※)L=Lesbian(女性同性愛者)、G=Gay(男性同性愛者)、B=Bisexual(両性愛者)、T=Transgender(身体の性と心の性が一致しない人)

001-01

誰かの力になる。選択肢を増やすきっかけに。
『Bee MAGAZINE』は楽しいだけでなく、LGBTが抱える問題や不安なども取り上げ、ひとりでも多く、自分のセクシュアリティに悩む方々の手助けへのきっかけを目指しています。また、フリーペーパーという形を通じて、セクシュアリティに関わらず沢山の人に認知してもらうことを主旨とし、すべてのLGBTへの応援・サポートにだけでなく「誰もが暮らしやすい社会」を目指す、ダイバーシティの推進に寄与することを目指していきます。

全国の協力店舗にて設置・配布していきます。
CBOコミュニティセンター、協力店舗、LGBT関連店、LGBTイベント会場など全国で配布・設置をしていきます。詳しくは設置・配布先をご覧ください。

<協力店舗募集中>
フリーペーパーを設置・配布いただける店舗さまも随時募集しております。お気軽にご連絡をお願いいたします。

<パイロット版が欲しい方>
現在パイロット版がございます。こちらは「同性婚&パートナーシップ制度」のみの記事に着目したフリーペーパーになります。
⚫︎ 商品をご希望の方は送料120円分の切手を編集部までお送りください。
⚫︎ 送付封筒を<無地茶封筒>または<ロゴ有り封筒>のご指定をお願いします。
⚫︎ 発送はクロネコDM便または郵送でのお届けとなります。
⚫︎ 送付先:〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-12 高峰ビル301 株式会社 技術と人間ビィマガジン編集部 宛

<電子版で読みたい方>
⚫︎ ダウンロードにてお読みいただくことが可能です。

<今後の発行予定>
第1号を、9月中旬頃に2万部発行予定。その後、季刊誌として年4回の発行を予定。

Print

<クラウドファンディングに関して>
2016年6月14日よりクラウドファンディングサービス「READYFOR」にて、『Bee MAGAZINE』を継続して発行するためのファンディングプロジェクトを開始しました。一口3000円から支援を受け付けており、完成した冊子や、冊子に自身のインタビューが掲載される(LGBT当事者またはLGBT応援者のアライと呼ばれる方)などのリターンを手に入れることができます。本プロジェクトは7月31日〆切であり、目標金額の72万円に達した場合のみ、プロジェクトが成立とな ります。ご支援、拡散のご協力をぜひとも、よろしくお願いします!
https://readyfor.jp/projects/lgbtmagazine

【クラウドファンディングとは】
インターネット上で個人や団体、株式会社などがプロジェクトを提案し、不特定多数の方からお金を集める仕組み。2000年代初頭から、欧米を中心に 企業・団体・アーティストなどが利用したことで広まり、日本では震災後に活発化。被災地支援や医療問題、製造存続の危機に瀕した製品の継続、海外に渡航し 夢を実現したい人に至るまで、あらゆる企画が「共感」によって資金を集め、企画を実現させています。

2016-06-27 | Posted in メディアNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment